2015年06月25日

Eneはんこ、高宮江美子さんの転写方法は?!

<消しゴムはんこ通信編集部/2015年6月25日配信>

消しゴムはんこ作家・高宮江美子さん(Eneはんこ)の連載
「高宮江美子の☆消しゴムはんこママ☆」をお届けします。
(毎月25日頃更新予定)




Copyrights © Emiko Takamiya All Rights Reserved.


みなさま こんにちは!

消しゴムはんこ作家の高宮江美子と申します。
相変わらず2児(匹)のママも一応しております。

少し久々の更新となってしまいましたが無事に3回目を迎えられました。
今回もどうぞお付き合いください^^


今回は私のあるある…単なる体験談な4コマになってしまい
ましたが^^;面白くなくて申し訳ありません…

消しゴムはんこを作る過程として避けられない作業のひとつ…
「転写の作業」
一般的にはトレーシングペーパーを使っての作業かと
思いますが

まだ消しゴムはんこをやりはじめたころ
この転写作業がまあ…下手くそでして…(今もなんですが)
道具などを使って転写することもありますが
親指でこすって転写するのが多いのではと思います。

親指でこするのも最初なんとなく抵抗がありまして
爪が変な感覚になったのを覚えていますが
今では鍛えられたのか(笑)違和感もなくなったように思います。

私の場合、消しゴムはんこをまとめてたくさん作ろうとする時、
いっぺんに図案を作って描いて、いっぺんに転写をしてしまうという
ということを良くしてしまいます^^;
調子に乗って転写をしているとこうなる羽目になってしまいます(笑)

やはり転写は丁寧にやるのが一番ですね(笑)
そして事前にマスキングテープなどでトレーシングペーパーと
消しゴムはんこを固定するのが良いですよね^^


良く言われるのが…

「図案がずれてしまったどうするの…?」

その場合は…

「気合いで彫り進めます!」

…なんてそんなこと言えませんが(笑)


一度クレンジングオイル等で落とすと
鉛筆の芯は大体綺麗に消えると思いますので
また図案を綺麗に転写し直すが吉☆ですね^^

…当たり前のようなことばかりでしたが^^;

なにか素敵に楽しく転写が出来る方法がありましたら
是非お教え頂きたいです^^


ここまで読んでくださってありがとうございました…!
ゆるゆるですがこれからも密かに応援を
よろしくお願いいたします…!

また次回お会いしましょう☆ありがとうございました!!



http://www.eraserstamp.net/creators/000-185/
http://ameblo.jp/natuyotti/
https://www.facebook.com/enehanko


posted by JESCAクリエイターズ at 00:00| 高宮江美子の消しゴムはんこママ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。