2015年06月08日

川治伴江さん美術情報誌に掲載、新講座も開始

<消しゴムはんこ通信編集部/2015年6月8日配信>

 北陸地方を拠点に活動するイレイサースタンプ作家の川治伴江さん(Le Ciel)の作品が、美術情報誌『Art Journal 2015 春号』に掲載された。

 川治さんの作品は2015年2月に東京・北千住「シアター1010」で開催された『世界平和芸術家協会展』の優秀作品賞を受賞したもの。川治さんは掲載について「芸術美術専門家審査員の方々がこの作品を高く評価してくださっていたことをこの書籍を通して知ることができ感動しました」とコメント。

 川治伴江さんは福井県・石川県を中心に活動するイレイサースタンプ作家で、「JESCA認定消しゴムはんこ講師」として多数の講座を手がけ、芸術性の高い精巧なデザインは全国からも注目を集めている。2015年にはスタンプアートの専門書籍『はじめてのスタンプアート』に作品を提供、また5月30日から7月12日まで福井市美術館(アートラボフクイ)で公開される『アメリカン・ポップアート展』においても、全4回の予定で「週末アートフェスタ」の一環として「消しゴムはんこでスタンプアート」を手がける。また、石川県で展開するカルチャーセンター『北國新聞文化センター』では6月にスタートした講座に加え、さらに石川県野々市市「野々市スタジオ」、小松市「イオン小松スタジオ」でも新講座がスタートする。詳細は川治さんのブログまで。

★詳細URL
http://ameblo.jp/lumcyan2012/
http://www.eraserstamp.net/creators/000-078/


copyrights © Tomoe Kawaji All Rights Reserved.
posted by JESCAクリエイターズ at 19:52| 地域情報 北陸・甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。