2015年05月30日

石川県金沢市・白山市で新講座がスタート

<消しゴムはんこ通信編集部/2015年5月30日配信>

 北陸地方を拠点に活動するイレイサースタンプ作家の川治伴江さん(Le Ciel)が石川県金沢市および白山市のカルチャーセンターで新講座を手がける。

 川治さんはこれまでも石川県で展開するカルチャーセンター『北國新聞文化センター』系列スタジオで消しゴムはんこの教室を担当。2015年6月から新たな講座がスタートし、金沢市内の「金沢本部」「イオンタウン金沢駅西本町スタジオ」「金沢南スタジオ」、白山市「アピタ松任店スタジオ」の4箇所6教室を受け持つ。

 講師の川治さんは「北國新聞文化センターさまより、消しゴムはんこを是非石川県の方々にも多く伝えてほしいとのご要望をいただき、これまでの教室に加え6月より新たに2つのスタジオにて2つの消しゴムはんこ教室を開講することになりました。石川県内、4スタジオ6教室。各スタジオ毎に開講時間も異なり好きな時間帯を選ぶことができます。週末のひと時、一緒に楽しい時間をすごしましょう」とコメント。

 川治伴江さんは福井県・石川県を中心に活動するイレイサースタンプ作家で、「JESCA認定消しゴムはんこ講師」として多数の講座を手がけ、エレガントで精巧なデザインは全国からも注目を集めている。2015年にはスタンプアートの専門書籍『はじめてのスタンプアート』に作品を提供、また5月30日から7月12日まで福井市美術館(アートラボフクイ)で公開される『アメリカン・ポップアート展』においても、全4回の予定で「週末アートフェスタ」の一環として「消しゴムはんこでスタンプアート」を手がける。詳細は川治さんのブログまで。

★詳細URL
http://ameblo.jp/lumcyan2012/entry-12028330000.html
http://www.eraserstamp.net/creators/000-078/


copyrights © Tomoe Kawaji All Rights Reserved.

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。