2015年04月09日

人気消しゴムはんこ作家がtetoteコンテスト入賞

<消しゴムはんこ通信編集部/2015年4月9日配信>

 ハンドメイド作品が売買できる日本最大級のサイト『tetote』が企画するハンドメイド作品コンテスト『tetote Handmade Aword 2015』に、いま注目を集める消しゴムはんこ作家が入賞を果たした。

 同コンテストはハンドメイド作品の魅力の認知拡大とクリエイターの作品向上支援を目的として、40社の企業と雑誌6誌が協賛。入賞作品全57点のうち、消しゴムはんこ界で活躍する人気クリエイターが協賛企業賞を受賞した。

 山口県を拠点に活動する消しゴムはんこ作家の藤嶋みやびさん(みやびらんど)は、作品「消しゴム彫刻★花札宴(はなふだうたげ)」で株式会社ツキネコ賞を受賞。藤嶋さんは4月10日・11日に大阪で開催される『第3回スタンプカーニバルinOSAKA』に出展予定で、また消しゴムはんこの交換会『消しゴムはんこトレーディングクラブ』の第49回郵便交換会(4月25日締切)のSPクリエイターとして参加するなど、いま注目を集めるクリエイターである。

 藤嶋さんは「この度、消しゴムを使って、インテリアとして飾れるようにした作品が、ハンドメイドコンテストで、入賞しました!株式会社ツキネコ賞をいただきました!花札をモチーフにして、独自にデザインをした『花札宴(はなふだうたげ)』です。インクを付けないので、正面から見て、文字が読めるように反転していません。逆に、トレースする時に、反転させています。サイズはA4で、ほるナビを4枚使用しています。独特の世界観を出すために、赤と白のコントラストを活かしました。余白を綺麗に魅せるために、彫り口にもこだわり、同じ方向で同じギザ山になるように意識しました。また、4枚繋ぎ合わせているのですが、繋ぎ目が分からないようにも工夫しました。去年は1次で落選したので、今回入賞できて本当に嬉しいです。これからもアイディア満載に頑張ります!」と作品制作について語った。


copyrights © Miyabi Fujishima All Rights Reserved.

 この作品は、4月23日〜4月25日まで東京ビッグサイトで開催予定「第39回 2015 日本ホビーショー」でも展示される。コンテストの結果は下記URLまで。

★詳細URL
https://tetote-market.jp/handmade-award/
posted by JESCAクリエイターズ at 00:00| 消しゴムはんこ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。