2014年11月14日

川治伴江さん、福井国体関連事業で選任講師に

<消しゴムはんこ通信編集部/2014年11月14日配信>

 2018年に開催予定の『福井しあわせ元気国体』に関する各種事業に、「消しゴムはんこ選任講師」としてイレイサースタンプ作家として北陸エリアを拠点に活動している川治伴江さん(Le Ciel)が、福井県より任命された。

 同県では国体開催に向け、消しゴムはんこを使って国体キャラクターや産地の特産品を捺した作品を製作して販売。県内の複数の就労支援施設の職員や利用者がひとつひとつ丁寧に製作する予定で、川治さんはその製作技術などを指導するための選任講師として携わる。川治さんは「それぞれの県で46年に一度しか開催されない国体。福井県で消しゴムはんこを使った作品生産力アップ事業にて、各施設の障がいのある方たちの意欲や生産アップの懸け橋になれることを誇りに思います。4年後に開催される『福井しあわせ元気国体』その日まで精一杯、講師として務めさせていただきます」とコメント。

 イレイサースタンプ作家として活動する川治伴江(かわじ・ともえ)さんは、福井県・石川県を中心に、カルチャーセンターや消しゴムはんこサークルなどで多数の教室を受け持つ人気講師で、独特の作風で全国的にも注目を集め、11月上旬には兵庫県でもレッスンを開催するなど活躍の場を広げている。

◆詳細はこちら:
http://ameblo.jp/lumcyan2012/entry-11951559728.html
posted by JESCAクリエイターズ at 00:00| 地域情報 北陸・甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。