2014年05月23日

CAMEO、かわいい祝儀袋でオリジナル感を!

<消しゴムはんこ通信編集部/2014年5月23日配信>

消しゴムはんこ作家・アカイシケイコさんの連載
「消しゴムはんこでCAMEOな時間」をお届けします。
(不定期更新予定)



みなさん、こんにちは!

神戸を拠点に活動している
消しゴムはんこ作家のアカイシケイコです!

初夏のような暑さの日も多い今日この頃。
じめじめした梅雨ももうすぐといった感じですね。

そんな梅雨シーズン
もう一つ6月のイメージにジューンブライドというものがありますね!

今回の連載はそんなジューンブライドに使える
かわいい祝儀袋をご紹介したいと思います!

今回はレース模様のようなカット線と写真のようなパーツの
カット線を用意!


Copyrights © Keiko Akaishi All Rights Reserved.

※注 ソフトをアップデートしたら
今までの画面構成とガラッと雰囲気が変わりました

今回使用する用紙は
カット用100均の画用紙(白)363mm×257mmサイズ
包み紙用100均の画用紙(ピンク)363mm×257mmサイズ

グラフテック株式会社
「Silhouette CAMEO(シルエット カメオ)」
http://silhouettejapan.jp/

速度:3
厚み:32
刃だし量:2

の設定でカットしていきます。
(※あくまで私個人の設定なので参考程度で
ご自身で細かい調整はしてくださいね)

カットが出来たら写真右側のパーツで立体的にリボンを作ります。


Copyrights © Keiko Akaishi All Rights Reserved.

100均の画用紙(ピンク)にシャーペンの芯を出さないで
縦に2本引き折れ線を作ります。
この時真ん中の幅が10cmになるよう引きます。
上下8.9cmのところに横線も2本引きます。
祝儀袋の包み方に一度折っておきます。


Copyrights © Keiko Akaishi All Rights Reserved.

次に作っておいた文字はんこを祝儀袋の扉になる部分に
バーサマークで捺してプラチナパウダーでエンボス加工!
エンボスが出来たら次はバラはんこをバーサマークで捺して
今度はクリアパウダーでエンボス加工
そしてカメオでカットしたレースを扉の裏側に貼りあわせます。

あとは祝儀袋の形に折り
最初に作ったリボンの帯で巻けばかわいい祝儀袋の完成です!


Copyrights © Keiko Akaishi All Rights Reserved.

祝儀袋の水引は本来リボンなどのほどけるものは
縁起が悪いとして使用しないのですが
コレは結ぶタイプでもないし(笑)
カジュアルなウェディングパーティに参加されるときなどで
渡してみるのもいいのではないかと思います♪
はんこや画用紙の色を変えて各種お祝いごとに使用しても可愛いですね!


Copyrights © Keiko Akaishi All Rights Reserved.

格式のある結婚式用には
過去にご自身の結婚式でいただいた祝儀袋の水引や
100均で売ってる水引を使用して使うのもアイデアだと思います!

オリジナルの祝儀袋を渡して
他の人と違うあなただけのお祝いの気持ちを伝えてみませんか?
喜ばれること間違いないので、お祝いごとに是非活用してくださいね!


それから最後に…
急ではありますが
アカイシケイコの「消しゴムはんこでCAMEOな時間」は
今回をもちましてしばらく休止とさせていただきます。
いつも私の連載を楽しんで読んで下さった皆様、
本当にありがとうございました。

またいつかお会いできるその日まで…




http://www.eraserstamp.net/creators/000-023/
http://redsmilehanko.blog.fc2.com/
https://www.facebook.com/redsmilehanko


posted by JESCAクリエイターズ at 00:00| 赤石敬子のプチプラsmile活用術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。