2014年04月10日

イレイサースタンプでATCカードを作ってみよう!

<消しゴムはんこ通信編集部/2014年4月10日配信>

イレイサースタンプクリエイター・うえむらゆみこさんの連載
「イレイサースタンプ in スクラップブッキング」をお届けします。
(毎月10日頃更新予定)



皆さま、こんにちは。
愛知県を拠点に活動しております
イレイサースタンプクリエイターのうえむらゆみこです。

桜が満開を迎え、新しい出会い、新しい生活に胸を膨らませる4月ですね!
毎朝の通学時間帯は窓の外から
子供たちの楽しそうな笑い声が聞こえてきます。
ピカピカのランドセルを背負った小っちゃな新一年生の姿…。
何とも言えず可愛いらしくて微笑ましくなります。

さて、最近、消しゴムはんこ界では
「ATCカード」という言葉をよく耳にします。

「聞いたことはあるけどATCって何だろう?」
「ATCに興味はあるけど、どうやって作るの?」
「大きさはどれくらいなのだろう?」
などと思っている方も多いのではないでしょうか。

そこで、今月はATCカードを制作してみたいと思います。
4月のテーマは「ATCカードを作ってみよう!」です。

ATCカードはアーティストトレーディングカードの略で
1997年にスイス人のアーティストが始めたといわれています。
その後は欧米のスクラップブッキング愛好者や
スタンプ愛好者に広まっていったそうです。

今回はスクラップブッキング専用のアシッドフリーのペーパーを使用して
ATCカードを制作してみます。
もちろん、普通のペーパーや折り紙等で制作することもできます。

ATCカードにはいくつか決まりごとがあります。
まず、カードのサイズです。
サイズは2.5インチ×3.5インチとなっていてこれは各国共通です。
日本ではインチになじみが少ないので
ATCカードがどれくらいの大きさなのか想像がつきにくいですよね。

写真などでATCカード作品を見てみると、
大きく感じますが実際は小さいです。
名刺よりひと回り大きい位のサイズで大体6p×9pとなります。
正確にmmサイズに計算してみると63.5mm×88.9mmになります。
少し大変ですがサイズが決まっているのでこの大きさにカットします。
ご自宅にある厚紙や工作用紙などに定規で測って印をつけて
ATCカードサイズにカットすれば大丈夫です。


Copyrights © Yumiko Uemura All Rights Reserved.

しかし、何枚も作るときなどは、
台紙を63.5mm×88.9mmの大きさにカットするだけでも大変です。
最初からATCカードサイズにカットされている「ATCカード専用台紙」が
市販されていますので、このような台紙を使うのもいいですね。
今回は専用台紙を使って制作していきます。

ATCカードの表には
ご自分で彫ったスタンプを捺してデザインしていきます。
例えば、動物やお花、乗り物などのスタンプを捺すと
可愛いカードになります。
今回はイレイサースタンプの道具等の図案を描いてみました。

スクラップブッキングでは必ず作品にタイトルをつけるので、
今回の作成するATCカードにも
「Artist Trading Card」という小さなタイトルパーツをつけてみます。

その他のパーツとしてデザインカッター、エンボスヒーター、
パウダーのスタンプも彫ります。
そして、ATCカードの裏書専用のスタンプも彫りました。
細かい図案の場合は
固めの専用消しゴムを使うと彫りやすく、長持ちします。
今回は固めの「はんけしくん600こまけいこバージョン」の
消しゴムを使用しました。


Copyrights © Yumiko Uemura All Rights Reserved.

次に、パーツを作っていきます。
ペーパーはスクラップブッキング専用のものを使用しました。
専用のペーパーですと、アシッドフリー(酸を含まない)ですので
変色を防ぐことができ、さらには長期保存に適しています。
Crop-A-Dileという道具を使いハトメをします。


Copyrights © Yumiko Uemura All Rights Reserved.

レースを貼るとヴィンテージ感がでますね。
また、リボンやジェムを付けるとより素敵になります。
制作したパーツにはスポンジテープを貼り立体感を出しています。
厚紙のフチには
DTP(インクを直接ペーパーにつける方法)で着色しています。
このような感じでお好みに合わせて飾ってみてください。

そして、ATCカードには必ず裏書が必要です。


Copyrights © Yumiko Uemura All Rights Reserved.

カードの裏面には。
タイトル、名前、日付、連絡先等を記入します。
最近では裏書専用のスタンプを
消しゴムで彫っている作家さんも多いですね。
今回はアンティーク系の裏書専用スタンプを彫ってみました。
裏書専用スタンプ、一つ用意しておくと、とても便利です。

ATCカードの専用台紙は白い色のものが多いのですが…。
今回はカラーの台紙を使っていますので
そのまま直接裏書用スタンプを捺して
タイトル等は手書きで書いてみました。
もちろん、印字でも大丈夫です。

私がATCカードを作る時は、
必ず一枚はマグネットになっている台紙で制作するようにしています。
そして、これをコレクションとして
ホワイトボードに直接並べて飾っています。
サークルレッスンの時などの制作用見本として飾る時もマグネットタイプ
ですと非常に便利ですね。


Copyrights © Yumiko Uemura All Rights Reserved.

パーツが完成しましたらアシッドフリーのテープ糊を
使って貼りつけていきます。

そして、完成したATCカードがこちらです!


Copyrights © Yumiko Uemura All Rights Reserved.

ぜひ、あなたもATCカードを作ってみてくださいね!

イレイサースタンプクリエイター
うえむらゆみこがお届けしました。
また、来月お会いしましよう!

※画像に写っているATCカードはすべて自作です。


<使用ツールと材料>
はんけしくん600こまけいこバージョン ヒノデワシ(株) 
http://hinode.nm.shopserve.jp/SHOP/KOM-600.html
ATCカード台紙 ATCFVアソートビビットVO14 とじ朗倶楽部
http://www.tojiroshop.com/SHOP/58206813000.html
ATCカードマグネット台紙 ATCマグネットM006
http://www.tojiroshop.com/SHOP/58206919000.html
デザインカッター NTカッター D400
カッター NTカッター プロA (30度)
消しゴム印面色付け シャチハタ フォアコートスタンプ台 ブラック HCN-2
インクパッド アートニック 93 COPPER 
インクパッド バーサファイン 82 オニキスブラック
インクパッド アートニック91 GOLD
カラーペーパー Kuretake ひはだ BrY6
カラーペーパー  Kuretake 黒 WB5
クラフトはさみ Kuretake KureScissors
テープ糊 KOKUYO DOTLINER
ラインカッター  Kuretake Cutterpede
スポンジテープ(3D両面接着シール)Kuretake フォーム・パッズ5mm角
ジェム Rhinestone Trios Queen
レース Lacolab H902-003-2 ハマナカ(株)
ハトメ We R Memory Crop-A-Dile




http://www.eraserstamp.net/creators/000-091/
http://ameblo.jp/masa1109yumi/
http://www.facebook.com/atelierpocoapoco
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ


posted by JESCAクリエイターズ at 00:00| EraserStamp in Scrapbooking | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。