2014年02月24日

JESCA認定アドバイザーが100人を突破

<消しゴムはんこ通信編集部/2014年2月24日配信>

 『JESCA消しゴムはんこ技能認定制度』を運営するJESCA日本イレイサースタンプ振興会は、JESCA認定消しゴムはんこアドバイザー(以下、JESCA認定アドバイザー)の取得者が100名を突破したことを発表した。

 同認定制度は消しゴムはんこの普及と発展を目的に2012年4月からスタート。活動内容や目標にあわせ初級・中級・上級の三段階があり、JESCA認定アドバイザーはアマチュアを対象にした初級に位置する。アドバイザー認定の取得者は、消しゴムはんこ教室に使用できる指導用のオリジナル図案を無償でボランティア活動に使用できるなどのサポートを利用できる。

 プロ・セミプロを対象にした中級(JESCA認定インストラクター)および上級(JESCA認定クリエイター)をあわせた技能認定の取得者は、女性を中心に240名(2014年2月24日現在)を越え、男性の取得者も増えている。取得者は全国各地の有名カルチャーセンターや大手クラフトショップなどで消しゴムはんこ講座を開くなど、活動の場が広がっている。

★詳細は下記URLにて
http://www.eraserstamp.net/

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
posted by JESCAクリエイターズ at 15:00| 消しゴムはんこ技能認定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。